採用情報 | 社用車・営業車のカーステッカー・ラッピング専門の貼りアップ

  • お問い合わせ
  • お見積り
  • 会社案内
092-411-3755

HOME>採用情報

recruit採用情報

 
 

私たちが目指すのは、「貼る仕事」のリーディングカンパニー

私たちの仕事は、カーライフをサポートする仕事です。中でも「貼る仕事」に特化しています。
「貼る仕事」とは、主にカーフィルム、カーステッカー、カーラッピングの3種類を中心とした業務です。
基本は「貼る」という技術力が第一の仕事ですが、お客様のもとへお伺いしての作業も多く、接客対応も私たちの重要な仕事の一部です。
私たちは、ただ貼ることだけではなく、プロフェッショナルとして完璧な仕事を追求しています。
この「貼る仕事」で、九州のリーディングカンパニーになるべく新しい仲間を求めています。

「貼りアップ」という社名に込めた思い

  • 「貼る」、仕事でより良い環境や喜び、楽しさを提供する。
  • 「UP」、常にポジティブに上昇志向を持つ。
  • 「HURRY UP」、お客様の要望に迅速に対応する

経営理念

『私たちは、お客様にとって最良の仕事を提供する』 私たちは、技術力・専門知識・コミュニケーション力・人間力を磨くことで、お客様から求 められるこだわりや要望に最良の仕事で応えます。そのような仕事こそ、やりがいや付加 価値が生まれ良い会社へと成長していくという理念で仕事に取り組みます。

 

貼りアップの「貼る仕事」

中心となる3つのカーライフ事業

カーマーキング&ステッカー事業

デザインから制作、施工までを ワンストップでご提供。

ステッカーのデザインから制作、施工までを自社で一貫 して行います。デザイナーと施工技術者が在籍しているため、ご要望、目的、用途に応じて、表現方法、コスト、 素材の耐候性、納期など多方面から最適なご提案を行う ことが可能です。営業車や福祉車両、幼稚園のバスまで、 街中を走って人目につくことを意識した最良の商品を ご提供します。

カーラッピング事業

部分ラッピングからフルラッピングまで 自信を持ってご提供。

車のボディは、一度塗装してしまうと元に戻すことが できません。ラッピングシートなら剥がしてしまえば、元のカラーリングに戻す事が可能です。新車時の車両 保護も兼ねてのドレスアップ、ミラーやバンパーなど部分 的なイメージチェンジ、またビジネスシーンに於いては インクジェット出力シートを貼りこむ事で事業のPRを 行う事が可能となります。

カーウィンドウフィルム事業

ドレスアップだけではない、 新しいソリューションをご提供します。

顧客からエンドユーザーに至るまで、私たちは、お客様の 必要とする価値観にきちんとお応えするご提案と仕上がりをご提供します。過去にはドレスアップの一部として見られていましたが、自動車のこれからの課題にもお応え できるのが、このカーフィルムです。遮熱効果・飛散防止・ 紫外線カットなど、ガラス単体では満たされない効果を与え、お客様に満足をご提供します。

「貼る」で広がる2つの事業

販促支援事業

「貼る」を活かして店舗のPRをお手伝いします。

イベントやキャンペーン時の店舗の装飾にウィンドウディスプレイやタペストリーなど幅広く対応します。材料選択から施工手法まで専門店ならではのご提案を行います。実施期間や目的に応じてコストと 効果、更に期間完了後の手間などを考慮し、最良のソリューションをご提供します。

建築用ガラスフィルム事業

ショールームや住宅にもプロの知識で最適なご提案。

カーフィルムだけではなく、建築用ガラスフィルムも国家資格を持った専門のスタッフが責任を持って施工 します。建築用ガラスフィルムには、飛散防止や紫外線カット・赤外線カットや日照調整と多様な機能が あります。ビジネスシーンだけでなくご家庭内の快適で安心な空間づくりをお手伝いします。

先輩社員の声

國分大登
(Kokubu Yamato)
デザイン制作課4年目
麻生工科自動車大学校卒

仕事をするうえで、大切にしていること

材料制作に携わっているので『貼る人が貼り易いように』を意識して、常に相手の立場になって考えることを大切にしています。

仕事でやりがいを感じるとき

難しい作業を自分なりに考え、それが上手くいった瞬間です。これでお客様が笑顔になってくれるのが嬉しいです。

貼りアップで学んだこと

コミュニケーション能力の大切さを学びました。お客様と良好な関係を築くためには重要な能力だと気づかされました。

貼りアップに入社してよかったこと

お客様と接することが多いので対応の仕方などを学べたことが良かったです。これが仕事以外でも役に立つことがありますね。

オフの時間の使い方

ゲームの大会に出場したり、その練習をしたりしていま す。同じゲームをやっている方との関係作りもしています。

貼りアップを選んだ理由

ドレスアップに興味があり、入社案内の中で『車やバイク をオンリーワンに』というフレーズに惹かれました。

学生へのメッセージ

弊社の業務というのはあまり目にしないもので、不安もあるかと思います。しかし、貼りアップの先輩社員が理解するまで教えてくれます。私もご指導を受け、できる仕事が増 えたので安心してください!良ければ一緒に弊社で働きましょう!

 

髙橋賢司朗
(Takahashi Kenshiro)
施工課2年目
九州産業大学卒

仕事をするうえで、大切にしていること

身だしなみや挨拶の仕方などのマナーや、施工を行う際、常にお客様が満足いく仕上がりを大切にしています。

仕事でやりがいを感じるとき

今まで難しくて出来なかった施工に挑戦し、どのようにしたら上手く出来るかなどを自分で考え実践し、上手く行えたときにやりがいを感じます。

貼りアップで学んだこと

施工の際に観察力と柔軟な思考がものすごく大切だと学びました。成功の糸口は1つではないということですね。

貼りアップに入社してよかったこと

色々な人と接することが多く、コミュニケーション能力が上がったことと、自分自身の中で行動計画を上手く立てられるようになったことです。

オフの時間の使い方

旅行に出かけたりして美味しいものを食べてリフレッシュしています。その他に、自己学習のために読書や、施工動画等を見たりしています。

貼りアップを選んだ理由

幼いころから車や物作りが好きで、車に携わる仕事をして『手に職を付けたい』と思いと、会社内の雰囲気も良かったので選びました。

学生へのメッセージ

就職活動を行っていると、自分の将来について不安を感じることが多いと思います。私も就職活動中はその一人でした。皆が同じ気持ちの中で活動をしているので、もっと自信をもって頑張ってください。

 

部署の紹介/デザイン制作課

一日の流れ

8:45 出勤&清掃
タイムカードを押して一日のスタート!

9:00 朝礼
一日の作業予定の確認と、前日の業務報告を行います。

9:30 業務開始
イラストレーターでデザイン、版下作成業務。

13:00~ 材料制作
ステッカー材料の制作を行います。

17:00 ブログ
業務日報の記入、ブログの記事アップ。

18:00 終礼
今日一日の報告、連絡、お客様からの要望など、情報の共有を密に行ないます。

入社から3年目までの流れ
1年目 仕事に慣れ、先輩社員や会社の役に立つ存在になる事が目標。
4月
  • 社内で取り扱う機械操作の習得
  • ステッカー制作のサポート
7月
  • 先輩社員の指示を受け仕事を覚える
  • 簡単なトレース作業から始め、徐々にイラレ技術の向上
  • ブログで情報発信
  • お客様情報を身につける
3月
  • 徐々に電話対応に慣れていく
  • 貼り作業も含めて専門的知識を覚える
  • トレースから版下作成、材料制作まで一人で出来るようになる
2年目 作業効率を考えながらデザイン製作技術を高めていく。
4月
  • 簡単なマーキングの見積りを出せるようになる
  • 先輩と同行してお客様と打ち合わせを行いデザイン業務を行う
  • ニュースレターの作成
11月
  • 徐々に複雑な案件もこなしていく
  • メールでお客様との直接やり取り
3年目 出来る仕事を増やし売上に貢献する。
4月
  • お客様と単独で打ち合わせが出来るようになる
  • デザイン提案力を高める
  • 新商品開発、新規客の開拓活動

【デザインはコミュニケーション】

デザインをする上で重要なのは、コミュニケーション能力です。もちろんセンスやスピードは重要ですが、デザイナー は、アーティストではありません。お客様の意向をいかに汲み取り、それをどういったデザインで表現するか。これは コミュニケーション能力が左右します。聞く能力と伝える能力が必要不可欠なんです。それは、社会人全般にも言え ることですが、これからの取り組み次第で十分養われていく能力です。

部署の紹介/施工課

一日の流れ

8:45 出勤&清掃
職場も心も綺麗に、気持ちよくスタート!

9:00 朝礼
一日の作業予定の確認と、前日の業務報告を行います。

9:30 出発
安全運転、安全作業で今日も一日頑張ります!

13:00~ 現地施工
各お客様の元へお伺いしフィルム施工やマーキングの施工を行ないます。

17:00 帰社
作業報告書の記入、施行車の片づけ、翌日の準備。

18:00 終礼
今日一日の報告、連絡、お客様からの要望など、情報の共有を密に行ないます。

入社から3年目までの流れ
1年目 仕事に慣れ、先輩社員や会社の役に立つ存在になる事が目標。
4月
  • ステッカーの制作
  • 明日の段取りの補助業務
7月
  • 先輩社員の指示を受け仕事を覚える
  • 徐々にステッカーなどの貼り仕事を行う
  • カーフィルムや簡単なパーツから貼る
  • 貼る事に慣れてきたら、簡単な内容から1台施工を任せられる
3月
  • 簡単な内容の単独出張施工に慣れていく
  • 顧客対応の為に専門的知識を覚える
  • 難しい車種も貼れるようになる
2年目 ミスをしない確実な仕事の基礎を身に着ける。
4月
  • カーマーキング・カーフィルムの出張施工がある程度出来る
  • 施工の基礎をかため、効率の良い仕事を出来るようになる
  • 徐々に顧客を覚える
11月
  • 国家資格(ガラス用フィルム施工技能士 2級)の取得
3年目 出来る仕事を増やし売上に貢献する。
4月
  • 顧客担当を持つ→定期訪問で販促推進活動を行う→見積り対応が出来る
  • 技術を上げる
  • 専門知識を高める

【ガラス用フィルム施工技能士】

国家資格である技能検定制度の一種で、職業能力開発促進法第47条第1項による指定試験機関(日本ウインドウ・ フィルム工業会)が実施するガラス用フィルム施工技能士に関する学科及び実技試験に合格した者をいう。なお職 業能力開発促進法により、ガラス用フィルム施工技能士資格を持っていないものがガラス用フィルム施工技能士と 称することは禁じられています。

「貼る仕事」で信頼される企業を目指します。社員の幸福の追求と実現を目指します。

私たちは、貼る仕事でお客様から信頼される会社であり続けます。技術の上達にゴールはありませんし、新しい製品は次から次へと進化をします。
技術を磨いてお客様に喜んで頂く、私達の仕事ぶりに触れる機会をつくりませんか?向き不向きは当然あります。
しかし大切な事は、上手くいかなかった時に悔しさの感情が湧く仕事こそあなたの適職ですよ!募集職種としては珍しい会社だと思います。
ワンデイインターンシップ・会社説明会・採用試験のエントリーを待っています。日程が合わない時には気軽に相談ください!チャレンジするあなたを待っています!

濱田浩光
 

Q&A

休日の取り方について

年末年始(7日)・GW(3日)・夏期休暇(3日)を含めた、1年単位の変形労働時間制を採用しています。年間休日105日を月単位で割り振り、各自で休日を決めていきます。

有給休暇の消化は、何日くらい行えていますか?

2017年度の有給消化率は69%です。配属された部署により繁忙期が異なりますので、各課で相談して取得しています

選考の基準は何ですか?

先ず一次選考では、適性検査・作文・面談などを通して適正や人柄を見ていきます。
2次選考以降では5日間の職場体験を行い、お互いのマッチングを確認します。
新社会人として当然不安はあると 思いますが、この会社で頑張るという意思が重要と考えています。

入社後の教育・研修制度について

1泊2日の社外新入社員研修に参加していただきます。ここでは、他社の新入社員や経営者と一 緒にマナー・報連相・コミュニケーションを学びます。 毎月第4週木曜日7時30分~入社3年目までは、社長と一緒に新人勉強会を実施しています。 必要に応じキャリアコンサルティングを実施しています。 半年後に社外新入社員フォローアップ研修に参加していだきます。経営者や他社の同期の社員 さん達との交流を通して自分の成長度合いを見る機会となります。

 

求める人物像

  • チームワークを大切にする人
  • 自分から気持ちの良い挨拶が出来る人
  • ものづくりに興味関心がある人

【技術担当者】施工技術者として育てるために求める資質

  • コツコツと仕事に取り組む事の出来る人
  • 車への関心が高い人

【デザイン・制作担当者】

  • イラストレーターを使える又は入社までに学ぶ意欲のある人
  • 上司やお客様とのコミュニケーションを取れる人