ご依頼の流れ | 社用車・営業車のカーステッカー・ラッピング専門の貼りアップ

  • お問い合わせ
  • お見積り
  • 会社案内
092-411-3755

HOME>ご依頼の流れ

flowご依頼の流れ

ご注文の流れ

ご注文の流れを説明いたします。

お問合せ・お見積もり依頼から納品までの流れを説明しております。
初めての方はご一読ください。

どんなステッカーが作りたいか決める
【サイズ】
貼る場所が決まっていたり、見本があるのであれば、そのサイズを目安に考えてください。
【形状】
丸や四角、切文字、キャラクターに沿ってカット等対応可能です。
【枚数】
1枚などの少部数でもお作りいたします。
【色数】
《カッティングステッカー》
1色1枚のシートを使うので、色数によって料金が異なります。カラーシートサンプルのページ
《インクジェットステッカー》
フルカラー印刷なので、多色のステッカーに向いています。
【素材】
《カッティングステッカー》
単色、メタリック、スーパーライト等シート種類をお選び下さい。カラーシートサンプルのページ
《インクジェットステッカー》
表面のラミネート加工の有無等をお選びいただけます。
インクジェットステッカーイメージ
ご予算に合わせてのご提案もできますので、お気軽にお問い合わせください。
ステッカー制作の資料準備
≪データ入稿の場合≫
「データ入稿について」をご覧いただきデータを作成してください。
≪データ作成からご依頼の場合≫
必要に応じて使用素材や写真、イラスト、似たイメージ等の見本デザインをご用意下さい。ご来店かメールにて、制作担当者がお客様と打ち合わせをいたします。

※お電話での打ち合わせも可能ですが、最終データに関しましてはメール、FAX、郵送等でお客様に直接ご覧いただき了承を頂く必要がございます。

お見積りご依頼

作成したい情報がまとまりましたら、見積り依頼をお願い致します。
「STEP2」でご用意していただいた入稿データ(AI、PDF形式)や見本デザインなどがある場合は、データを添付してください。また、お車やバイクにデザインマーキングをお考えの場合は、貼付対象の写真も一緒にお送りください。

ステッカー出力

データが完成いたしましたら出力いたします。
データ確定後、ご注文枚数にもよりますが基本は2~3日で出力完了いたします。

納品・お支払い

お支払い方法は、<現金orクレジットカード><代金引換><銀行振込み>
がご利用いただけます。

《来店受け渡し》

商品完成後、ご連絡いたしますのでご来店ください。
商品お渡しの際にお支払い頂きます。
クレジットカードもご利用いただけます。

《代金引換えにて発送》

クロネコヤマトの宅配便コレクトにてお送り致します。

《入金確認後発送》

ご入金確認後、御指定の住所へ商品を発送致します。

【お振込み先】

貼りアップ株式会社

西日本シティ銀行 博多支店<普通>1825784

データ入稿について

インターネットを利用できる環境であれば入稿可能です。

圧縮して5MB以内のファイルは、メールに添付してください。
5MB以上のデータにつきましては無料のデータ転送サービス(宅ふぁいる便、データ便等)をご利用下さい。
郵送によるCD-R、USBメモリー、DVD入稿も受け付けています。

データ制作・保存方法については詳細をご覧下さい。

 
 
 
カッティングステッカー
データ作成方法
文字データ作成

サイズは原寸でつくります。
今回のステッカーは75cm×18cmなので、ステッカーサイズとなる外枠(今回は四角)をつくってから文字を入力しています。

文字は
「ステッカー専門店
 貼りアップ株式会社
 http://www.hariup.jp/」
です。
文字入力後、テキストデータをアウトライン化します。

文字選択→文字→アウトラインを作成

◆アウトライン化されているか確認する方法

画面→アウトライン

「アウトライン後」の状態になっていればOKです。

データ確認

アウトラインをかけた文字のデータにカブリがないか確認します。
カッティングはプレビューの見た目ではなくパスのラインに沿ってカットされます。
重なっている部分がある場合はパスをつなげて一つにします。

効果→パスファインダ→合体

◆パスが繋がっているか確認
画面→アウトライン
「アウトライン後」の状態になっていればOKです。

◆カッティングシート色の指定について
色ごとにシートをカッティングするので、それぞれの色をレイヤーを分けたデータにして送ってください。

◆大きさについて
シートの余白は10mm程度はおとりください。1文字のサイズが2cm×2cm以下の文字や1mm幅未満の線、細かすぎるデザイン含む場合は、接着面が小さくなり十分な接着力が得れない場合がございますので、制作できないことがございます。

※そのほかの注意事項※

●線幅で文字を太くしていても反映されません。線の設定をしている場合は文字のアウトラインをした後に
オブジェクト→パス→パスのアウトライン
をしてから
効果→パスファインダ→合体
でパスを一つのかたまりにしておいてください。
●不要なデータの削除
最初に作ったような外枠の四角は残したままにしていると、パスラインとしてカットしてしまいますので、文字のみのステッカーが作りたい場合は削除してください。
形式を指定して保存

データの準備がそろいましたら、保存します。

ファイル→保存

名前を入力して保存ボタンを押した後に 「形式オプション」が表示されますので、「Illustrator9.0」を選択してから「OK」を押してください。

データを入稿します

データが完成しましたら入稿します。

圧縮して5MB以内のファイルは、メールに添付してください。送る前にメールを送る際の注意点をご一読下さい。
5MB以上のデータにつきましては無料のデータ転送サービス(宅ふぁいる便、データ便等)をご利用下さい。

郵送によるCD-R、USBメモリー、DVD入稿も受け付けています。

ご不明な点ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。